パピアクリップ

Papirklipはデンマークの伝統的な切り紙アート。

ひとつひとつ丁寧にカッティングしたピースを
糸でつないだモビールをつくっています。

ヒナタノオトさんに行って来ました
もうずいぶん前になりますが、
日本橋小舟町にあるヒナタノオトさんに行ってきました。

1月に富士であった「ある冬の日に」展で
kaltioさんに置いてあった一冊の本。
「工房からの風」。

ん、この名前、なんか聞いたことあると思って
ぺらぺら中を見ていて思い出しました。

そうそう、秋にkaltioさんから頂いていたイベントの案内。
行こうと思ってて、前日に骨折したんだった。

この本は、そこに参加してる作家さんたちが紹介されてました。
もちろん、kaltioさんものってて。

この本、本の作りや、コトバがとてもいい感じ。

ヒナタノオトさんは、この著者の方のギャラリーショップ。
やっと行けました。

どれもこれも気になったのですが、
この日買ったのは、食品系(マイグルトとクッキー)。


この緑のはっぱ、アスパラガスだそうです。


家にもアスパラガスがあったはずと思って、
庭を見てみたけれど
枯れてて全然こんな感じじゃなくて。。。

どうしてここのはこんなみどりだったんだか。

種類が違う?

家で飾れるのはいつになるか分からないけど、
緑になるときがまた楽しみになりました。

ギャラリー/ショップ comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>