パピアクリップ

Papirklipはデンマークの伝統的な切り紙アート。

ひとつひとつ丁寧にカッティングしたピースを
糸でつないだモビールをつくっています。

渋谷区ふれあい植物センターに展示
 今日は渋谷区のふれあい植物センターで設営してきました。

明日10/1から11/4までの展示です。

設営に行ってみるとサプライズが。
中高大と過ごした学校の6つ後輩のチサさんが手伝いに来てくれていたのです。

思い返せば、もう16年も前。
私たちは学校の畑で一緒に野菜づくりをしてました。

卒業後、それぞれが違った道を歩む中で
めぐりめぐって、こんな日がくるなんて、
感慨深いものがありました。

そして、今日は、ものすごくチサさんの力が大きかった。

今回は、モビールだけでなく、パネルに切り紙を展示するという
初めての挑戦。

きっちり測って、みごとにまっすぐにぴしっと、
並べてくれました。すばらしい!
24枚のパネルが並んだときは感激でした。


ありがとう、チサさん。

今回、一つのパネルに花をどう配置するか、
ちょっとコンポジションにこだわってみました。

足りなかった葉っぱのデザインをつけ加えたものもあります。


植物センターの担当者Mさんには、本当にお世話になりました。

パネルに展示したお花の実際の花の写真をとってきて
解説を作って下さいました。
それも合わせてみて頂くと、花のことが
よく分かります。

反対側にはモビールを飾ってあります。

よかったら、お出かけください。

渋谷区のふれあい植物センターは

駅から徒歩10分ほどです。

今回は、販売はなく展示のみです。
展示会 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>