パピアクリップ

Papirklipはデンマークの伝統的な切り紙アート。

ひとつひとつ丁寧にカッティングしたピースを
糸でつないだモビールをつくっています。

表札ができました
8月末、陶芸作家のオーツキさんの陶芸教室に
オーツー料理教室メンバーみんなでおじゃましました。

持ち寄りパーティ&ぐいのみを作る会。

まずは、お食事会からスタート。
それはもうおいしいものがずらり。幸せなひとときでした。



そのあと、いよいよ陶芸体験。

私はぐい飲みではなく、Papirklipの表札を作りました。



上下に好みの厚さの板を置くことで陶板の厚さを揃えることができるのだそうで
適当な大きさの四角を作ってから
文字をレイアウト。

そして、最後に文字には色づけを。



さてさて、どんなふうに焼き上がったくるのか。
楽しみに待つこと1ヶ月ちょっと。

ついに届きました。



意外に結構ちぢまるものなんですね。
文字もぎゅっと細くしまった感じがします。

でもそれがまたいい感じ。
白地に濃い茶の文字がくっきり。目立つじゃないですか。

手作りのマイ看板なんてやっぱり最高です。

早速家のポストにさげました。



ありがとう、オーツキさん。

大切にします。
- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>