パピアクリップ

Papirklipはデンマークの伝統的な切り紙アート。

ひとつひとつ丁寧にカッティングしたピースを
糸でつないだモビールをつくっています。

公開講座2016 2回目終了

今年2回目のパピアクリップの公開講座が6/11に自由学園明日館でありました。

5月の一回目は「お花」を切りました。

初めて参加された方は、「たんぽぽ」と「片栗」を。

2回目になる方たちには「紫陽花」を用意しました。

紫陽花は、モビールとして、吊るすこともできますが、
額に入れてもステキですよということをお伝えしましたら、
額装した写真を見せてくださいました。

 



二つをこんなふうに並べていれるのもいいですね。

一つ入れることしか考えてなかった私には、新鮮でした。

こんな発想に出会えるのも、講座の楽しみです。

 

そして、6月は、昆虫を切りました。

 

てんとう虫とちょうちょを用意しましたが、

ほとんどの人がてんとう虫をカットしてました。

 

 

5月に比べてナイフの使い方にも慣れ、ぐんとカットがうまくなって、

2時間で仕上げられる人もたくさんいました。

 

いよいよ今月は最後の講座。

 

みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

 

- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>