パピアクリップ

Papirklipはデンマークの伝統的な切り紙アート。

ひとつひとつ丁寧にカッティングしたピースを
糸でつないだモビールをつくっています。

遅ればせながら
2016年もあっという間に3ヶ月がたち、
春の足音も近づいてきました。

来月には、誠文堂新光社からシリーズ4作目となります
「虫の模様切り紙」が出版される予定です。

今年は、その虫のデザインから始まりました。

どんな本ができるのか今から楽しみです。

遅ればせながら
今年の申デザイン。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
- comments(0) -
ワークショップのお知らせ
ワークショップのお知らせです。

川村記念美術館にて、7月25日(土)にワークショップをすることになりました。

テーマは「庭園モチーフでつくるデンマークモビール」。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://kawamura-museum.dic.co.jp/exhibition/index.html#workshop

みなさんよろしくお願いします。

そして、今、開催中の展示「絵の住処ー作品が暮らす11の部屋ー」
がとても面白い。

ぜひ、ワークショップのあとは美術館をご覧になっていってください。

ガイドツアーはオススメです。
- comments(1) -
謹賀新年
明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

- comments(0) -
展示延長のご報告
武蔵野プレイスでのアートプロジェクトは、
18日で終了して、
ギャラリーでの展示は撤収しましたが、

吹き抜けと階段の展示は
24日まで延長決定!

まだまだ間に合います。

約350の雪の結晶による演出を
お楽しみ下さい。



階段もぜひ利用してみて下さい。



 
- comments(0) -
武蔵野プレイスアートプロジェクト2014
あっというまに今日は最終日。

ギャラリーはお昼まで。

武蔵境駅前 武蔵野プレイスにて。







 
展示会 comments(0) -
コラボレーションワークス展のお知らせ
今年も最後の展示会になりました。

お知らせが今ごろになってしまいましたが、
25日まで自由学園明日館内JMショップにて
コラボレーションワークス展をしています。




コラボしているのは、
今年2月の日々是点でも一緒に展示した
工房マホルツのまほさん。
自由学園の同級生。
ドイツの木のおもちゃ職人の修行を経て、
ゲゼレという資格を取得して、
帰国後、二人の息子くんの子育てしながら
工房マホルツで作品制作を続けるスーパーママ。

今回はまほさんの協力あって、JMショップでの展示会を
無事開催できました。



このどっしりとしたスペシャルツリーはまほさん作。

今回の展示の最高の演出をしてくれています。



雪の結晶には、ビーズの代わりにフェルトボールを使ってみました。
それから、
もう一つ、この雪は、レーザーカットです。
レーザーって、焼き切るもののようで、
白い紙はどうしても切断面が茶色っぽくなってしまいますが。
つるしてしまうと、ほとんど気になりません。

また、今回はこれまでのデンマークハウスに
新たに大きめサイズを作りました。

LEDライトにかぶせるタイプと
そのままのせるタイプ。


このライト、まるでろうそくの火のように窓から灯りがゆらゆらします。

ハウスの窓からこぼれる灯りがなんともいえずいい感じなのです。

週末にむけて、補充もする予定ですので、
どうぞよかったら、お出かけください。
展示会 comments(0) -
終了いたしました
自由が丘のもみの木画廊での「日々是好日展2014」は
おかげさまで土曜日に終了しました。



最後は、人があふれ、にぎやかな締めくくりになりました。

多くの方に見に来ていただき、本当にありがとうございました。


三人官女とおひなさま


Town  木工人形とペーパーハウスの大きさの不釣り合い感が微妙なところです。


木工作家 まほさんのおひなさま 
よーく見ると、小物までみごとに作ってる芸の細やかさは圧巻でした。
この円台もステキ。


お花も木製。向き合ってるお二人さん、なんだかロマンチック。


後輩あっこからの贈り物。息子くんのイラストつきの手作りバッグに
入っていたのは、手作りお菓子。いやされました〜。


小さい方のピッチャーをゲット!


ユニークな花瓶。


羽はさしこみ式。お菓子をのせて出せるようにとのこと。
でも平らすぎて、お豆さんとかは転げ落ちてしまうのだとか。
今は、改良版を製作中とのこと。

7人のグループ展、今年もたくさんの刺激をもらった日々でした。
これからまた、
日々是好日を胸に、精一杯の毎日を積み重ねていきたいと思います。
 
展示会 comments(0) -
日々是好日展2014のお知らせ
しばらくブログを休んでいるうちに、使い方まで忘れそうになってました。

お知らせが遅くなってしまったのですが、、、、
今年最初の展示会「日々是好日展2014」が、2月22日から始まりました。

今回は、陶器、磁器、ガラス、木工、切り紙の7人でのグループ展です。

木工作家のまほさんは、中学から8年間一緒に過ごした友達。
卒業後、ドイツのザイフェンで木工を学んできたまほさんが
ろくろで切り出すおひな様はとってもキュートで素敵です。

私たちにとって初めて一緒にするグループ展。

グループ展の中では、私の切り紙モビールとまほさんの木工の
コラボレーションのような展示をさせていただいています。

こんな展示ができて、なんだかとても嬉しい私です。

よかったら、ぜひお出かけ下さい。

展示は、3月1日の17時まで。
場所は自由が丘のもみの木画廊です。

展示会 comments(0) -
God jul!
メリークリスマス。



このミニツリー、
「イェンセン家のクリスマス」の本にのっていた
小さなウッドツリーを参考に作ったものです(昨年)。

ドリルで、まっすぐ穴を開けることの難しさを実感した木工作業。
横棒をさしたら、それがはっきりと分かりました。
平行に並ぶはずの木が、斜めってる。
平行じゃないと、ホントにかっこ悪い。

そこで、
穴を増やして、
ランダムに横棒をさせるようにしたら、
まさに目の錯覚というのか、
斜めになってる横棒が目立たなくなったではないですか。
それに、立体感が出て、よりツリーっぽくなる感じがする。

これはグッドアイデア。
(こうしたらってアドバイスしてくれたのは知り合いのおじさん。感謝感謝)

それでも、やっぱり、穴はまっすぐ開けたいと欲がでて、
木工職人のmahoさんを訪ねて、特別な機械であけてもらいました。

ん〜まっすぐは気持ちいい。

ありがとう、mahoさん。

私の大切なウッドツリーです。
- comments(0) -
Workshopで作るクリスマスカード
土曜日12/7は川村美術館でクリスマスカードを作るワークショップ。

今回は、2つのバージョンを考えてみました。

一つは、6角形の窓をあけて
オーナメントのスノーフレークが見えるようにしたタイプ。




もう一つは、カードに雪をくり抜いたタイプのカード。



デザインは何パターンか用意してみましたが、
3時間のワークショップでは、いくつ作れるものでしょうか。

楽しみです。

詳細はこちら。
http://kawamura-museum.dic.co.jp/
- comments(1) -
<< | 2/5 | >>